メルセデスの広告

散歩をしていたら偶然見かけたメルセデスの広告。よく見ると背景にヨドバシカメラの毒々しい看板が・・・
あとなぜか全体的に真っ暗。深夜っぽいイメージを出したかったのかな?これが日本語とわかるルクセンブルク人はあまりいないと思うが、これをクールと感じるヨーロッパ人は一定数いるとは思う。

ドイツを含めたドイツ周辺国の人たちはBMW・アウディ・メルセデスなどを運転するのが普通であるという噂を日本で聞いたことがあるがこれは嘘。ドイツ人にとってもこれらの車は高級車なので新車で買える人は少ない。特にドイツに限るとアメリカのように日本社が溢れているわけではないが、だからと言ってメルセデスなんかはドイツ人にとっても気軽に買える車ではない。とは言え実際にこれらの車はよく走っているが、これにはいくつか理由がある。多くの人は中古車を買うので決してこれら高級車を買えないわけではない。あと日本とは違いヨーロッパでは長期間車を乗り続けるので高い車を買って長期乗り続ける。乗る頻度にもよるが20万キロぐらいならまだ現役という考え。
ヨーロッパであっても現地人はドイツ車を安く買っている訳ではないのです。

コメントを残す

送信完了しました。

確認用メールが届きますのでご確認ください。届いていない場合はメールアドレスの間違い、もしくは他の理由での送信失敗の可能性があります。お手数ですが再度送信してください。

お問い合わせ

  • 確認用メールが届きます。何も届いていない場合は迷惑メールに入っていないかご確認ください。もしくは記入されたメールアドレスが間違っている可能性もありますので再度送信ください。
  • 中傷メールやスパムメールは自動的にはじかれることがあります事をご了承ください。